about

草月流いけばな教室

pages
categories
archive
et cetera



月曜日, 11月 25, 2013, filed under News

今朝、「肺炎完治」の診察結果が出ました^0^

3週間ちょっとご迷惑をおかけしました!

今年の残り、いつも以上に頑張ります♪

 

さて落ち着いたところで、事の顛末を少しお話しすると、

流展いけこみ前日から、節々がだるくなり熱が出るなぁという感覚がありました。

風邪かと思い市販薬は飲んでいたのですが、いけこみ当日には熱が上がるばかり、

夜のいけこみ時にはふらふらになっていました。朦朧とする中、とにかく作品を制作し、

そのまま救急病院に直行。肺炎と診断されました。

自分の身体で火傷するくらいの熱、とまらない咳、入院してもいいとの診断でしたが、

家から近かった事や飲物くらいなら何とか口に出来たので、その日は帰宅してしまいました。

ところが翌日になって、咳き込むためとうとう薬も口に出来なくなり、

また救急受付でのお世話となってしまいました。点滴も2本打ってもらい、その日は帰宅。

とにかく熱をさげないとどうにも具合が悪かったのですが、この点滴が功を奏し、

プールに入ったかのごとくの大汗をかく事が出来ました。それから一気に回復の兆しが!

咳はまだ残っていましたが、熱が下がったので、身体も動けるようになり、改めて専門の呼吸器内科を受診しました。

すると、マイコプラズマ肺炎の疑いがあるとの事で、今度はうつさないように隔離生活の始まりです。とにかく絶対安静で無理せず休んで下さいとの事でした。

肺炎の検査は毎回レントゲン撮影と血液検査で診断します。マイコプラズマの抗体は1回の検査ではなかなか発見されず、2回3回目で見つかる事が多いそうです。

結局、数回の検査で抗体が出ず、マイコプラズマではなかったようで、心なしか医師の残念そうな顔が印象的でした(笑)

このような経緯だったので、自分の作品の完成を見ておりません。

照明や周りとの関係がどうだったのか、ご覧頂いた皆様の感想と写真だけが頼りです。

なので、私から作品のコメントを申し上げるのが難しい状態なのですが、

どうも好きな方には大好評の作品となったようです。

特に若い男性の方には好まれた模様。得体の知れないパワーが作品に反映したのでしょう。私も、嬉しいです…!!

 

作品写真がきましたら、またコメントしたいと思います。

  

先週からお稽古も再開しました。休んでいた分の仕事が落ち着かず、皆様にご迷惑をお掛けするかもしれませんが、クリスマス、お正月に向け、バリバリと活動していきたいと思いますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。


divider

金曜日, 11月 15, 2013, filed under News

みなさま、この度はご心配&ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

日常生活が送れる迄には回復して参りました。

お見舞いや励ましのメールなど、とても心強かったです。

本当に有難うございました。

 

まだ完治という訳ではありませんが、メール等では仕事を再開しております。

死亡原因第3位の「肺炎」なので、慎重をきしまして、対面での打合やお稽古は、

避けておりますが、来週後半位には心身共に復活していると思いますので、

今しばらくお待ち下さいませ。

 

早く皆様にお会いしたいです。

宜しくお願い致します。


divider

水曜日, 11月 06, 2013, filed under News

色々お話ししたいのですが、

すみません!「肺炎」になってしまいました。

ドクターからも今週中は絶対安静ですよ。と念を押されましたので、

お休み頂戴致します。

 

再開は改めてこのblogでも発表します。

申し訳ございません。宜しくお願い致します。


divider