about

草月流いけばな教室

pages
categories
archive
et cetera



木曜日, 2月 16, 2017, filed under News

師範のお免状を取得さた方にお勧めしているのが、こちらの看板。写真右は母の物です。年代によって作成者が違うので、母のはかなり年季を感じます。

その昔は、この看板を玄関に掲げて華道教室をアピールしていましたが、今の時代、単なるお飾りになってしまうので、生徒さんにも、無理強いはしていませんでした。

実は、先日、パートナーの母が亡くなりました。同じく草月流の師範だったので、自宅教室にこの看板を掲げていました。初代家元蒼風先生の手書きのものだったので、少し迷いはあったのですが、お棺の中に入れさせて頂きました。たかだか一枚の板切れなのですが、故人の人生そのものを物語っているような気がしたのです。師範になる迄の道筋、最後まで生徒さんの事を考えていた終末期‥壁に掛けられているだけでしたが、故人の人生をずーっと見守ってくれていたのが、この看板だったと思うのです。

看板を取得する大きな意味があると思いませんか?

今は、声を大にして、取得をお勧めします)^o^(


divider